いーこの部屋

元転勤族の嫁、お喋りな6歳と拘り強めな3歳の男の子の子育て中…日々の出来事日記

旦那が舌癌かもしれない

こんにちは、いーこです(*´ω`*)

 

旦那が定期検診で歯医者に行って来ました。

 

舌に口内炎が出来ていて、それを見た歯科衛生士さんが、今日口腔外科の先生が来ているので見てもらいますか?と聞かれ見てもらったようです。

 

元々昔から口内炎が良く出来るようで、また出来たなー位に思っていた様です。

 

今までにも舌に口内炎が出来た事はあるようです。

 

口腔外科の先生

「あまり舌には口内炎は出来ないんですが…

あと通常の口内炎なら1週間程で治るはず、いつ出来たものですか?」

 

旦那「5日前から出来ています」

 

先生「舌癌の可能性がありますが、ここでは検査出来ませんので、紹介状を書きますのでそちらに‥うーん、少し様子みましょう。来週もう一回来て下さい。」

 

というやり取りをしたようです。

 

舌に刺激を与え続けているとそれが原因で癌になるようです。

旦那は結婚してすぐタバコをやめました。

お酒も普段は飲まないです。

ただ、顎が小さめで歯並びがあまり良くなく良く口の中を傷つけてしまうようです。

 

常に舌が歯に当たっているという事を聞き驚きました。

私は口内炎ができやすい方ではないですし、普段舌が歯に当たっているという事がないのでびっくりでした。

 

次に口腔外科の先生が来る日の予約が取れず、11月の頭にもう一度見てもらう事になりました。

 

その時に治っていたとしても、がん細胞はあるのかもしれない。

まだ若いから手術も大きなものじゃなく済むだろう。

と言っていたようです。

 

旦那は口の環境から考えると今癌じゃなかったとしても、いつかなる可能性が高いよね…と冷静に話していました。

 

でも、冷静に見えて凹んでいるんだろうな…というのも感じました。

 

まだ検査もしていないし、確定した訳でもないですが、

6歳と3歳の子供を一人で育てて行けるのか、収入はどうやって行けばいいのか、など不安と焦りで頭がいっぱいになりました。

 

当たり前の様に旦那が働いてくれて、私は家事と育児をしていたらよかった日常は当たり前ではなかったのかもしれない。

 

普通に見えて、ため息多く感じすごく参っているようにも見えて、

私はどう接してあげたらいいのか分からず…

 

心配で、何度も大丈夫?と声をかけてしまいました。

寝る前に「何でも言ってね。弱音も言ってね、聞くから…きっと大丈夫だよ!」と伝えました。

 

ネットでいろいろ検索しましたが、いい情報よりも悪い情報の方が入ってきてしまい辛くて見るのをやめました。

 

早く検査して欲しい…

 

自分が無力だという事を実感しました。

旦那に私が全てを支えるから大丈夫!!

って言ってあげられなかった。

 

まだいろいろと覚悟が出来ない…でもやらなきゃいけない時が来たのかもしれない。

人生で本気で頑張らないといけない時がきたのかもしれない。

 

もし、今回癌ではなかったとしても、この先分からない。

 

真剣にいろんな事を考え旦那に頼りっきりの自分を変えていかなければ…

私には守らなければいけないものがある!

 

どんなときも笑っていたい。

 

まとまりのない文になってしまいました(;´д`)

ご訪問ありがとうございます(*^ω^*)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村