いーこの部屋

元転勤族の嫁、お喋りな7歳と拘り強めな4歳の男の子の子育て中…日々の出来事日記

インフルエンザ予防接種とちーくんの連絡ノートに先生からのコメントがありびっくりしました(°д°)

こんにちは、いーこです(*^ω^*)

 

コロナワクチンから2週間経ち、インフルエンザの予防接種を受けて来ました。

 

旦那はもう打つの?

と言っていましたが、さっさと済めせたいと思い予約しておいた産婦人科へ‥

 

この産婦人科はコロナワクチンを打ってもらった所で、コロナワクチンは看護師さんが接種してくれて、とっても上手で全然痛くなかったんです!

 

www.iico-room.com

 

感激してここでインフルエンザの予防接種も!

と予約したのですが、

診察室に呼ばれて問診をしてさて注射となったら先生が準備を始めました。

 

あれ?

インフルエンザは先生がやるの?

え、あの上手な看護師さんは?

先生は上手か分からない( ;´Д`)

注射苦手なのに、、不安( ;´Д`)

 

と思っている内に「はい、腕出してー」

と、、

 

先生「コロナよりインフルエンザの方が痛いっていうひと多いんだよね。」

と言いながらチクッと注射しました。

 

あ、そんなに痛くない、、良かった(*^▽^*)

 

インフルエンザの予防接種はいつももっと「痛い!」となるので、ここで受けて良かったー(*´∇`*)って思いました。

 

例年通り接種した部分の痛痒い感じと多少の頭痛はありますが、

いつもどおり過ごせています(^ω^)

 

話は変わりますが、学校から帰ってきたちーくんの連絡ノートに付箋が貼ってあるのが見えて、

私「ちーくん、連絡ノートに付箋があるけどなに?」

 

ちーくん「あ、それね、なんか先生が大事な事を書いたからお母さんに読んでもらってって言ってたよ。」

 

私「えっなに!?」

(嫌な予感しかしない( ̄▽ ̄;))

 

急いでノートを確認すると、、

 

「いつも周りを見て動いてくれるちーさん。給食や掃除、自分の担当ではないのにお手伝いをしてくれていてとても助かります。」

 

という事でしたヽ(´Д`;)ノ

 

読みながら嬉しくて泣きそうになりました(ノω;)

 

今まで連絡ノートに先生から書かれた事があるのは、

「今日○○にぶつかりました、冷やしましたが様子を見てください」とか

ちーくんに向けて

「もっとていねいにノートを書きましょう」とか

「よく黒板を見て書きましょう」とか

「落ち着いてゆっくり書きましょう」とか、、

いいことが書かれた事がなかったので、いい事も書いてくれるんだ(*´∀`*)と

初めて知りました。

 

そして、学校で頑張っている様子を知り驚きました!

 

頑張っていないと思っていた訳ではありませんが、

とにかく家ではお手伝いもしないですし、ちょっと時間があれば、時間がなくても

ダラダラ、ゴロゴロしているので、、

休日の親父かー!!と言いたいくらいな状態なので、あまりに違う姿にびっくりしました。

 

学校で頑張っているから、家では疲れてダラダラなのかな、、

 

幼稚園の時よりも先生と会う機会も学校に行く機会も少なく、

学校での様子が分からないので、先生のコメントが本当にありがたいです(´∀`)

 

1学期の通知表のコメント欄より充実している気がしました(*´∀`*)

 

私と旦那でそれぞれちーくんを褒めてあげました(´∀`*)

 

嬉しそうにしていたちーくんですが、

お手伝いしている様子を聞くととても楽しそうにやっている様子と、

本人がお手伝いしているという感覚があまりないのかな、という感じがしました。

 

大変そうだから、手が空いてたから、、いつもの事だよ。みたいな、、

 

お手伝いも楽しんで、普通に出来ちゃうちーくんすごいなぁと思いました。

私たちの知らないちーくんのいい一面を知る事が出来て嬉しい日でした(*´∀`*)

 

ご訪問ありがとうございます(*´∀`*)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村