いーこの部屋

元転勤族の嫁、お喋りな7歳と拘り強めな4歳の男の子の子育て中…日々の出来事日記

ママ友と話して感じた事と、今年度はピアノコンクールに出ないと話しあった事

こんばんは、いーこです(*´∀`*)

 

今日幼稚園の時のお友達に誘われて数人で遊びました(^ω^)

 

ママと連絡先を交換していたのでスムーズに遊ぶ約束などのやり取りが出来ました(*´∀`*)

 

小学校に入ってからお友達の名前を聞いても顔がイマイチわからないし、

お母さんは全くという位分からず、、

 

ちーくんが○○くんのママの連絡先知ってる?とか予定聞いてとか言われても、

ママどころか、その子も認識出来ていないよ、、という事があります(;´Д`A

 

そんな訳で幼稚園からお付き合いのあるママは連絡先もわかるし、安心して遊んだりできます(´▽`)

 

子供たちが遊んでいるのを見ながらママたちとお話をしました。

 

習い事をしているお友達としていないお友達といましたが、

平日はどちらも宿題などが終わったらswitchでゲームをしたりYouTubeしているという話でした。

 

ちーくんは平日は宿題とピアノをしたらもうご飯の時間で、、switchの時間はとても無理です(´Д`;)

 

ピアノをやっている子もいましたが、基本的に練習をあまりしないみたいで、

本人に任せて気分がのったら練習しているようです。

 

その話を聞いていたら、ちーくんのピアノの練習時間がちょっとかわいそうな気になってしまいました。

 

でも、ちーくんはピアノが上手くなりたい、頑張りたいと一応言っているので、、

いいのかもしれないですが、やっぱり友だちと遊んだりゲームをしたりしたいよね、、

 

と、どうしていくのがいいのか悩みます(-_-;)

 

ヤマハの専門コースは、気分が乗った時に練習するだけではとてもとてもついていけないです、毎日練習してもあまりついて行けていないくらいです(・・;)

 

なので、ゲームの時間や遊ぶ時間を好きなだけとはしてあげられません。

 

午前中遊んで帰って来て、朝出かける前に練習途中だったピアノの練習をやりました。

 

その姿を見て、お友達は遊んだりゲームしているだろうこの時間にちーくんはピアノの練習をしている、、

 

この今の頑張りがいつか少しでも報われて欲しいと心底思いました。

 

何よりピアノを練習する時間が何をするよりも楽しくなってくれたら一番の解決ですが、

なかなかそうならないですね( ̄▽ ̄;)

 

そんなピアノのヤマハジュニアピアノコンクールが年明けにあります。

担当の先生にさらっと「見てみてください(´▽`)」とパンフレットを渡されました。

 

ちーくんは出たい!と言いましたが、12月の発表会の曲もまだまだなのに、

コンクールの課題曲と自由曲を今から譜読みして、発表出来るまでには行くのは難しいだろうから来年頑張ろう!と伝えました。

 

先生もコンクールを勧める子にはもう伝えてあるようですし、

どう見ても今のちーくんには厳しいです。

 

いつかはコンクールなどにもチャレンジして欲しい、

経験をして欲しいと思っていますが、私にはレベルが全く分からないので、

先生からコンクールに出てみませんか?

と声をかけられたらチャレンジしてもいい位上手になったのかな、、とチャレンジしたいと思ったりしています。

 

めっちゃ保守的ではありますが、、

コンクールの為にこれ以上ちーくんの遊ぶ時間を減らすのもちょっと、、

という所で、今はレッスン教本をきちんと譜読みして弾く事を頑張って行こうと思っています。

 

ご訪問ありがとうございます(*´∀`*)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村