いーこの部屋

お喋りな7歳と拘り強めな4歳の男の子の子育て中…日々の出来事日記

ちーくん初めてのJOCコンサートが終わりました(´∀`)ちょっとしたミスもあったけど、最後まで弾けてよく頑張りました(*^_^*)

こんばんは、いーこです(*´∀`*)

 

先週ヤマハJOCコンサートがありました(^ω^)

 

JOCコンサートとは、ジュニアオリジナルコンサートの事で、

このコンサートではそれぞれ自分で作曲したもの、アレンジしたものを演奏するコンサートです。

 

ちーくんも夏休み明けくらいから、少しずつ曲を作っていました。

 

曲を作っていたと言っても、メロディと言えるのか分からないようなモチーフ?を元に先生が上手く繋げてくれたり、変更してくれたりとほぼ先生が作ってくれたような感じですが、、

 

ちーくんは野原を走る汽車をイメージして曲を作っていました。

 

2分弱の短めな曲でしたが、初めての曲作りだったので、何とか完成しただけ良かったのかなと思います。

 

自分で作った曲ですが、あまり気に入っているという感じはなく(・・;)

 

練習もめんどくさそうにやっていました。

コンサートの2日前くらいからやっと本番に向けて丁寧に弾く様子が見られました(´ε`;)遅いよ( ̄▽ ̄;)

 

コンサートは午後からだったので、当日は朝少しと、お昼の後少し練習をしていきました。

 

車の中で、だんだん緊張して来た!と顔をこわばらせていたちーくん(・・;)

 

失敗してもいいから引き続けて!止まらないでね!

練習でちゃんと弾けていたから大丈夫!

それに、ちーくんが作った曲だから間違えてもそのまま弾いてたら間違えたって誰にも分からないから大丈夫よ。

楽しい曲なんでしょ?

じゃあ楽しく弾いて来てね!

と伝え会場へ、、。

 

会場に入るとすぐにトイレに行っておく!とトイレへ!

 

不安や緊張するとさっき行ったじゃん!っていう位トイレに行ったりします( ̄▽ ̄;)

緊張と不安から後ろの席の私を何度も確認していました。

 

ちーくんのマラソン大会ですんごい緊張したので、ピアノ発表会なんて吐きそうになるかもしれないと思っていましたが、

なぜかあまり緊張せず、落ち着いてみる事が出来ました。

 

会場が大きいホールではなく、ヤマハのレッスン会場の広いロビーを使ってのコンサートだったので、会場に圧倒される事もなくあまり緊張しなかったのかもしれません。

 

緊張して間違えてしまった所もありましたが、何とか止まらず最後まで弾ききる事が出来ましたヽ(*´∀`)ノ

 

初めてのピアノ発表会、よくできました(*´∀`*)

 

同じ1年生で「え、本当に同じ年?」という位曲もすごくて上手に弾いていた子が何人か居て、震えました(´Д`;)

 

ちーくんが専門コースってやっぱり場違いだったのかもしれないと(´Д`;)

 

そして、ちーくんも同じように同じ年なのにすごい!自分とは全然レベルが違う!

と感じたようで帰りの車で「他の1年生の曲が思っていた以上にすごくて本当にびっくりした!ちーも頑張って上手になりたい!」と言っていました。

 

それと、お兄さんやお姉さんの発表を見たり聞いたりして、それも刺激になったようです(^ω^)

 

あのお兄さんのあの曲がすごくかっこよかった!ちーもあんな風に曲作って弾けるようになりたい!

そんなエレクトーンのお兄さんを見て、

ちーくん「お母さん、エレクトーン欲しい。」

 

私「え、いや無理だよ!お金も置く場所もうちにはないよ!」

 

ちーくん「いろんな音が出て、足も弾いててかっこよかった!だからエレクトーンも弾きたい。」

 

私「だから、ピアノ買う時にちーくんはエレクトーンの方が楽しく出来そうであってると思うっていったじゃん!」

 

ちーくん「えー、欲しいのに、、」

 

私「エレクトーンだって安くないんだからね、でももし、毎日何時間も練習したり、本

気で真剣にピアノを頑張っていたらエレクトーンも買って欲しいってお父さんにお願いしてあげるよ!まずは朝練習から頑張ってみて!」

 

ちーくん「ほんと?頑張る!」

 

という事でどこまで頑張れるか分からないですが、

頑張るみたいです(´∀`)

 

今回初めてのJOCコンサートで勝手が分からず、親子共に不安も多かったですが、

来年は何となく雰囲気も分かって落ち着いて参加出来るのはないかと思ったりしています。

 

ご訪問ありがとうございます(*´∀`*)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村