いーこの部屋

お喋りな7歳と拘り強めな4歳の男の子の子育て中…日々の出来事日記

おーくんの発表会は波乱の予感!?行事の度に何が良いのか悩みます(-_-;)

こんばんは、今朝起きて雪が降っていなかったのでホッとしたいーこです(*´∀`*)

 

子どもたちは起きてすぐ窓の外を確認して、雪が降っていないか確認して、晴れた外を見て少しがっかりしていました。

 

日が長くなり、日中は暖かくなり、花粉症も始まり冬から春に変わってきているなぁと感じます(´∀`)

 

ちーくんも春には2年生。

おーくんは年中さん。

 

そんなおーくん年少さん最後の発表会があるのですが、ある問題が発生しました。

今日、幼稚園の帰りに担任の先生からおーくんの事でお話がありました。

 

先生「今日発表会の衣装を着る練習をしたのですが、おーくんは頭から衣装を着せようとしたのですが、手で押さえていて着せられず、どうしても嫌だ!と言って泣いてしまったので、着られませんでした。今週もう一度予行練習があるので、その日と、本番は着ようね、という話はしました。」

 

私「実は、この前の土日に発表会で衣装の下に着る白い服を着てみようと声をかけたのですが、嫌だと言われて、本人は今日は着ないけど本番は着るからと言っていました。が、本当に着るのかどうか、、ちょっと微妙です、、」

 

先生「本番に衣装を嫌がって着られなかった場合はそのまま出ても大丈夫ですか?」

 

私「衣装を着ずにそのまま出て本人がそれで良いのなら、それでいいです。幼稚園のほうは着なくても大丈夫ですか?」

 

先生「こちらは問題ないです。衣装を無理に着せて泣いて出られないよりも衣装を着なくても出られた方がいいと思いますので。発表会当日は早めに幼稚園に行き場と雰囲気に慣れて、もし着られたら着ましょう。」

 

という会話をしました。

なんとなくそんな風になる気がしてはいましたが、でも今年の運動会は頑張ってダンスとかやってたし、頭に被り物?みたいなのもしてたし、、

去年の発表会は衣装も制服も着てたし、、

楽しそうに発表会の話をして、歌も歌ったり踊ったりしてたし、、

 

もしかしたら衣装も着てできるかもしれない、、と淡い期待をしていましたが、、残念、、。

 

残念って思いましたが、残念という言葉は私たちの勝手な思いな言葉なのかな、、おーくんは別に残念じゃないのでは?と思い悩み中です。

 

発表会はおーくんのものなので、幼稚園に迷惑がかからないならおーくんがやりたいようにやったらそれでいいのかな、、と。

 

みんなと同じように衣装を着て発表会に出て欲しいですが、その思いはおーくんの成長を見たい思いと共に、「おーくんだけ出来ていない、衣装を着ていない」という思いを出来ればしたくないという気持ちもあるんだと思います。

 

自分に問題がある事をとても感じます。

 

もちろんおーくんには、集団行動やみんなと一緒にやる楽しさ、合わせる事、自分の思うようにならない時に気持ちをたたむ事を学んで行って欲しいと思いますが、

それは、今すぐではなくてもいいのかな、、と思いました。

 

なぜ衣装を着たくないのか、着たいけど着られない理由があるのか、おーくんに聞いてみましたが、理由がないのかわからないのか教えてもらえませんでした゚゚(゚´Д`゚)゚

 

旦那と話した結果、私たちの出来る事はやり、それでも衣装を着たくないというのであれば着なくてもいいよね。という事になりました。

 

ちゃんと発表会のステージに立てるのか、出来るのかそれも分からないです。

 

幼稚園の発表会にはいろんな意味があってやっている事だとは思いますが、

小・中学生になったら衣装を着て踊ったり、劇をしたりする事はないから、本人が衣装を着たくないって着なかったりしても将来困る事はないからそんなに気にする事はないよね!そう思わないと今はやっていけないという感じです。

 

私たち親もおーくんに成長させてもらい、そして鍛えられているなぁと感じます。

 

衣装が着られなくて、何も出来なかったとしても、出られた事、行けた事を褒めてあげたいと思います。

ご訪問ありがとうございます(*´∀`*)

 

 

www.iico-room.com

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村