いーこの部屋

お喋りな7歳と拘り強めな4歳の男の子の子育て中…日々の出来事日記

クラス替え後のちーくんのいつものポジティブな感じに感心しています(*´∀`*)

こんばんは、いーこです(*´∀`*)

 

この春ちーくんは小学2年生になりました(*´∀`*)

 

ちーくんの小学校は毎年クラス替えがあります。担任の先生も変わることが多いです。

始業式の日ちーくんは張り切って学校へ行きました。

下校時刻から30分経っても帰って来ないので、心配になり、おーくんと二人で通学路を歩いて迎えに行きました。

 

家から少し歩いた所で近所のお友達と一緒に歩いて帰って来るのが見えました。

いつもは学童のお友達が今日はおうちに帰るという事で二人で楽しそうに帰って来ました(^ω^)

 

今年はクラス一緒になった?と聞くと二人で一緒のクラスになった!と嬉しそうに答えてくれました(´∀`*)

良かったねーと家に帰って来てから、誰と一緒のクラスなのかを聞いてみると、1年生の時によく名前が出ていたお友達がほとんど違うクラスで(・・;)一緒のクラスになりたかった子も違うクラスになってしまい、残念がってしました。

 

ちーくんの通っていた幼稚園は基本的に1クラスなので、クラス替えなどもなく、小学校に入って初めてクラス替えを経験しました。

 

私が通っていた小学校は当時6年間クラス替えがなく、担任の先生も3年に一度変わっただけでした。なので、仲のいいお友達とクラスが別れちゃうかもしれない、、みたいな心配はなかったですが、違うクラスの子との交流も少なく、中学校で初めて話す子や、中学校でもクラスが違って話さない子もいました。

今思えば、沢山の出会いがある場所なのに、クラス替えが6年間ないって何だか勿体無かったなぁとか思います。

 

ママ友とラインで何組?なんてやり取りをしていると、その女の子のママ友が「うちの子幼稚園からずっと仲良しの子とクラスが別れちゃって、しかも先生が男の先生が嫌みたいで、、泣いちゃって学校行きたくないってなってる(-_-;)」というラインが、、。

 

女の子の方がいろいろ気にしたりするのかな、、ちょっと女子を育てた事がなくて分からないのですが、、大変だなぁ、、。

あ、でもおーくんは○○くんと一緒がいい!とか気にしたりするなぁ、、でもおーくんの場合は拘り的なものもあるしなぁ、、

はっ!話がそれました(´Д`;)

 

ちーくんはどんな感じかと言うと、帰って来て仲良かった子が同じクラスにいないよーと言いながらも次の瞬間には、「ま、すぐ新しい子ともお友達になれるからいっか!新しいお友達出来るー!お母さんお腹すいたー!」となんて逞しい、そしてポジティブ(・∀・)ナイス!

ネガティブシンキングな親から産まれたとは思えない(笑)

 

いつもすぐに泣いて泣き虫さんだけど、そういう所の切り替えとか、ポジティブな感じとかいつもの事だけど本当にすごいなぁと旦那と話しました(*´∀`*)

 

幼稚園の卒園の時、大好きな担任の先生からのメッセージに、誰とでも仲良くなれるちーくん、、という言葉がありその言葉がちーくんには自信になっているというような事を言っていました。言葉ってすごいなぁ。

 

多分それ以外にも、私や旦那が「ちーくんはすぐ誰とでも友達になれるから大丈夫!」とよく言っているので、そういう言葉が刷り込まれて?いるのかもしれないなぁと思うと、最近叱る事が多くポジティブな言葉を言ってあげられていない事に、大丈夫かな、、と少々不安に、、。

 

新しいクラスに新しい先生、、どんな1年になるのか、、楽しみな気持ちと不安な気持ちと、、(-_-;)

明日は初めて1年生が一緒に登校します。困っていたら助けてあげてね!転んだりしたら待っていてあげて、先頭の班長さんに声かけてね!気づかずに歩いて行っちゃうかもしれないからね!とちーくんに言いました。まだ1年生気分に見えますが、少しづつお兄さんになっていくのかな、、( ´艸`)

楽しみ♪( ´艸`)

 

ご訪問ありがとうございます(*´∀`*)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村