いーこの部屋

お喋りな7歳と拘り強めな4歳の男の子の子育て中…日々の出来事日記

最後は自分で決めて良かったと思った事(´∀`)

こんばんは、子供たちが寝たらブログを更新しようと思っていたのにしっかり朝まで寝てしまったΣ(|||▽||| )いーこです( ̄▽ ̄;)

 

最近「最後は自分で決めて良かった。」と感じた事がありました。

 

ブログに書くほどのことではないのかもしれないのですが、良かったらお付き合いください。

 

去年、ちーくんが小学生になった時のヤマハ音楽教室のコースの事で悩んでいました。

ジュニア専門コースに行きたいと言うちーくんと大変なコースだと言う話を聞いて本当にちーくんに続けられるのか、ピアノが嫌いになってしまわないか、総合コースの方がいいんじゃないかと考えたり、やりたいというならやらせてあげたい気持ちと、、悩みました。

でも、自分がピアノをやった事がなく、想像もつかなくて、同じグループレッスンのお友達のママにも相談出来ず、、幼稚園が一緒のママ友がピアノが出来て音楽に関わる仕事をしていて、子ども(ちーくんの1つ下の学年)がヤマハ音楽教室に通っていたので、相談してみました。

 

その時のママ友の答えは「ピアノを嫌いになって欲しくないと思うし、楽しくピアノを弾いて欲しいって思うから、私だったら大変な専門コースにはいれないな、、」という事でした。

 

そんな話もあり、一度は総合コースにしよう!とちーくんを説得して担当の先生に伝えました。

先生「専門コースに興味があると言っていましたよね?」

私「はい、でもちーくんには大変かなと思い総合コースの方がいいかな、、と思いまして。」

先生「一度専門コースの説明を受けてみませんか?」

私「じゃあ、説明会に行ってみます。」

と説明会に行き、また悩み、、結局チャレンジしてみよう!という事で専門コースに入る為のオーディションを受け、入る事が出来ました。

 

そして、今年もジュニア専門コースのオーディションがあり、新1年生の専門コースのクラスが出来た事を聞きました。

そのクラスに私が相談していて、私に「私だったら専門コースには入れない。」と言っていたママ友の子どもが入ると言う事を聞いてびっくりしました。

 

1年も前の事だし考えが変わる事もあるし、私の相談は所詮他人の子ども、自分の子どもとなれば話は別!ということかな?と少しモヤモヤする気持ちと、落ち着いて私!という自分とぐるぐるしました(´ε`;)

 

そして、相談した時のママ友の言葉に流されず、沢山悩んで自分でよく考えて、ちーくんや旦那に相談して話し合って専門コースに入る事を決めて良かったと思いました。

(辞めたいと何度も思うほど専門コース辛いですが、、( ̄▽ ̄;))

 

もし、ママ友の言葉に流されて違う選択をしていたら、ママ友は悪くないのに、「私なら入れない。」って言ってたじゃん、なのに自分の子どもは入れるの!?ヽ(`Д´)ノうちもチャレンジすれば良かった!!となっていたかもしれません(-_-;)

 

相談はあくまで意見や考えを聞く!だけで決めるのは自分でしないといけないんだと改めて感じました。

 

つい人の意見に流されてしまいますが、もっと自分を強く持ちたいです(´∀`)

 

ご訪問ありがとうございます(*´∀`*)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村