いーこの部屋

お喋りな7歳と拘り強めな4歳の男の子の子育て中…日々の出来事日記

おーくんの心の成長が見られて嬉しかった出来事(*^▽^*)

こんばんは、いーこです(*´∀`*)

 

寒かったり暑かったりで体がついていかないですね(^◇^;)

 

話は変わりますが、おーくんの心が育っている゚゚(゚´Д`゚)と嬉しかった出来事があったんです!良かったらお付き合い下さい(^ω^)

 

この前、おやつにアイスを食べよう!となった時にホームランバーのいちご味が1本しかなくてちーくんとおーくんでどっちが食べるか問題が発生しました( ̄▽ ̄;)!!

 

ちーくんはチョコが好きですが、おーくんは嫌いじゃないけど、、そんなに好きな感じではないので、このアイスを買うときに、ちーくんはいちごとチョコとどちらも食べて、、おーくんはいちごしか食べたらいいかな、、とか思いながら買ったのですが、、

なんと二人ともいちごしか食べずΣ(|||▽||| )

二人ともチョコ嫌だとΣ(|||▽||| )

 

するとジャンケンで決めよう!とジャンケンをすると、後出しなしでおーくんが勝ちました!

大泣きするちーくんに、おーくんがじゃあジャンケン3回勝負にする?とちーくんに言ってくれてもう2回ジャンケンをすると、おーくんがよくわからないけど後出しで勝ち、またちーくんは大泣き(´ε`;)

 

私「おーくん、いちご味をちーくんに譲ってくれる?」

おーくん「嫌だよーおーがいちご食べる!」

私「じゃあ二人ともいちごがいいけど、1つしかないから、お母さんが食べる!か、今日はアイスをやめる!」

おーくん、ちーくん「嫌だ!アイス食べたい!!いちご味お母さん食べないで!!」

私「じゃあ二人で話し合って決めて!」と言いましたが話し合いが出来ず、、まあそりゃ5歳と7歳ですしね( ̄▽ ̄;)

トラブル発生から既に20分(* ̄□ ̄*;

 

私「あみだくじでもする?」

 

ちーくん、おーくん「する!!」

 

私が作ったあみだくじでやってみると、、やっぱりおーくんがいちご味に、、

ちーくん「お母さん、おーがいちご味になるようにしたでしょ?ヽ(`Д´)ノ」

私「してないよ!(゚Д゚)ノ」

ちーくん「もう一回あみだくじしてよ!」

おーくんがもう一回してもいいと言うのでもう一回しました。

ちーくんに先に選ばせてあげて、おーくんが同じ方を選ぼうとしていたので、おーくんはこっちにしよう!と声をかけて、ちーくんはおーくんに「こっちの方がいちごっぽい気がする。」と誘導して、ちーくんが選んだ通りにしました。が、結果おーくんがいちご味に、、

そして、ちーくんまた怒るヽ(`Д´)ノ

私「今のあみだくじはちーくんが自分でちゃんと選んだし、おーくんにもこっちにしなよって勧めてたじゃん!」

ちーくん「もう一回!!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾」

私「もう一回しておーくんがチョコだった場合、おーくんが今度はもう一回あみだくじやるってなるでしょ、エンドレスだよ、、」と頭を抱えていると、

おーくんが「もう一回あみだくじやってもいいよ」

私「もう一回やってチョコになっちゃうかもしれないんだけど、いいの?」

おーくん「うん、チョコでもいいよ」

いいよって言ってるけど、チョコだった瞬間ヽ(`Д´)ノこうなるパターンでしょ!と心の中で思いながらもう一度あみだくじを準備しました。

 

結果は、、おーくんがチョコになってしまい、、その時の私の顔は(゚д゚lll)こんな顔でした。

が、おーくんは「チョコでいいよ。」と言ってくれてちーくんにいちご味をくれると(´;ω;`)もう嬉しくてギューッとハグしましたヽ(*´∀`)ノ

あみだくじで決めたことだけど、ちーくんにいちご味をあげられてえらいよーすごい!母感動( ;∀;) 

もっと早く譲ってくれたら母はもっと嬉しかったけど、、なーんて(笑)

 

アイスを食べるまでに30分もかかってしまい、こちらは疲れました(;´∀`)

 

でも、絶対に怒る!譲らない!と思っていたおーくんが自分の気持ちを畳んで、ちーくんに譲ってくれた事が本当に嬉しくて、涙目になってしまいました(/ _ ; )

 

手がかかる事が多いけど、心が育っている事に成長を感じ、また頑張ろう!って思えました(*^ω^*)

 

誰かと比べる事なく、おーくんの成長を見ていきたいです(^-^)

 

ご訪問ありがとうございます(*^ω^*)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村