いーこの部屋

お喋りな7歳と拘り強めな4歳の男の子の子育て中…日々の出来事日記

おーくんへの先回りは間違いだったヽ(´Д`;)ノ今年はやめる事にしました!

こんばんは、雨の日のお迎えが憂鬱ないーこです(´ε`;)

 

幼稚園の駐車場から園舎まで少し歩くので、おーくんが傘をさして歩くのがいろいろ気になってしまいます(´Д`;)

前が見えてなくて危ない、水たまりに入っちゃう、そこはぐちゃぐちゃだから靴が、、とか気になって疲れます( ̄▽ ̄;)

 

そんなおーくんも年中さんになり、去年とは担任の先生が変わりましたが、満3歳クラスの時にお世話になっていた先生なので、おーくんの事はよく分かってくれているだろうと安心です(*´∀`*)

と言ういい面もありますが、慣れている先生という事でちょっとした緊張感とか先生の言うことを聞かないと!というのは最初からない感じがします(・・;)

あと、おーくんの事を考えるとまだ担任になってもらった事がない先生の方がいいのかな、、小学校行ったら毎年クラス替えと先生が変わるので、、。

 

そんな訳で緊張感なく幼稚園に通っていまして、進級式の数日後に早速お絵かきを拒否したようで、、( ̄▽ ̄;)

おーくん「今日はみんなお顔描いたの。でも、おーはやってない。」

私「え、なんで?描きたい人は描いてーって先生言ってたの?」

おーくん「ううん、みんな描いてた。」

私「おーくんはなんで描かなかったの?何してたの?」

おーくん「みんなが描いているのを見てた。」

というやり取りをしました( ̄▽ ̄;)

 

次の日お迎えに行った時に、担任の先生と園長先生とお話しました。

その時に、お絵かきの話を聞くと、その日は描かなかったけど、今日補助の先生と一緒に描けました!と聞いて安心しました。

 

私「制作やお絵かきは拘りのがあって、好きな色じゃなかった、牛乳パックの柄が気に入らないなど、、先生には理由を言わないのですが、何か違うとやらない事がよくあります。」

園長先生「え、それはおーくんが自分でこれが嫌でやらなかったとかお話をしてくれるんですか?」

私「はい。」

園長先生「えーすごいじゃないですか!!面白いですね!今度からぜひそういう事があったら連絡帳に書いて下さいよー。面白そう!見てみたい!(*´∀`*)」

と言われて、おーくんの拘り大変!じゃなくてこんな風に笑って面白いって言えるようになりたいなぁと、先生すごいなぁと感じました。

 

そして、担任の先生に今年はおーくんへの先回りをしない事を伝えました。

 

満3歳、年少さんと2年、幼稚園の行事を見て、例えば、お餅つきの行事でお昼がお餅の日はおーくんお餅食べないからおにぎりの方がいいかな、、とおーくんに聞いておにぎりを持たせたりとしていました。

お昼食べられないとかわいそうかな、、とか思って、、。

 

でも、この話をこの前育児相談した発達臨床心理士さん相談した所、

心理士さん「先回りはしない方がいい。食べなかったとしても、幼稚園はお昼のあと少ししたら帰る時間だから、大丈夫だと思う。それしかなかったら、、まぁ食べないと思うけどね(笑)一番いいのは、本人が明日はお昼がお餅で食べれないからおにぎり作って欲しい!と言ってもらえるようになるのがいいと思います。その時も、作って!ではなくて、作って下さい。と言ってもらうようにしていく方がいいですよ。

おーくんには横の関係というのがなくて、上下の関係しかないんです。

しかも多分家族みんなを自分より下だと思っているんですよ。だから、自分の言ったとおりにしてくれないと怒るんです。普段から何かを頼む時は、して下さい。とかお願いします。と言うように声をかけていった方がいいですよ。このまま大人になったら大変、今なら直せるからね。」

というお話を聞きまして、先回りしない事でおーくんが「今日お餅だったの!?おにぎり持たせてもらってないヽ(`Д´)ノ」という事が起こる可能性が大なので、担任の先生にその旨をお話しました。

 

ありがたい事に、先生もそれは全然問題ないです!大丈夫です(^ω^)と言って下さったので、どうなるか分からないおーくんをお願いしました。

 

つい先回りしてしまっていましたが、満3歳の時にやっていたら、年少さんの時には自分でおにぎり持っていきたいと言っていたかもしれない、、とおーくんの成長の邪魔をしていた自分に反省(-_-;)

 

今年はどんな風になっていくのか不安と楽しみな気持ちと、、

まずは元気に幼稚園に行ってくれたらいいかな、、(´∀`)

 

ご訪問ありがとうございます(*´∀`*)

 

www.iico-room.com

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月〜18年3月生まれの子へ
にほんブログ村