いーこの部屋

お喋りな7歳と拘り強めな4歳の男の子の子育て中…日々の出来事日記

ぐんまの昆虫の森に行って来ました!子どもたち大喜び!その1です(^O^)

こんばんは、お久しぶりのいーこです(*´∀`*)

 

ゴールデンウィークを楽しんでいましたヽ(*´∀`)ノ

と言いたいところですが、ちーくんの宿題とピアノなどなどバタバタと休みが終わりました( ̄▽ ̄;)そして休み明けぼーっとしてしまっています(´ε`;)

旦那はカレンダー通りのお休みの仕事ではないので、土日以外は子供2人と過ごす日もあり、朝から午後3時まで公園で走り回るという日もあり、、なかなか疲れたゴールデンウィークでした( ̄◇ ̄;)

 

そんな中でも子どもたちをどこかに連れて行ってあげよう!という事で、おーくんがずっと行きたがっていたぐんま昆虫の森長瀞の埼玉県立自然の博物館とSLを観に行きました(*´∀`*)

 

どちらもこれからの季節行くのにいい感じなので、参考になったらいいなぁと思うので、どんな感じだったのかを書きたいと思います(^ω^)

 

月夜野きのこ園ぐんま昆虫の森・新里

どんな所かと言うと、昆虫をテーマにした体験型教育施設です。

45ヘクタールの敷地に雑木林や田畑、小川などの里山を再現。

そこで暮らす昆虫を探したり、捕まえて観察したり出来ます。虫とり網は自分で用意して持って行きます。虫かごは持ち込めません、捕まえて観察したらまた帰してあげます。

昆虫観察館では里山や世界の生き物、昆虫をいつでも見ることが出来て、亜熱帯の植物の温室では、オオゴマダラやその他にも蝶が飛び、間近で観察できます。

と自然&昆虫大好きな人におすすめな所です(*´∀`*)

虫好きおーくんにピッタリ!!

 

場所は、群馬県桐生市新里町鶴ケ谷にあります。

東京方面からだと、北関東自動車道 伊勢崎ICから約25分

新潟方面からだと関越自動車道 赤城ICから約45分です。

 

民家の中の道を抜けたらぱっと出てきたらぐんま昆虫の森の看板!

9時30分オープンという事で9時30分少し過ぎた頃に到着しました。

駐車場まで伸びる行列に、「ぎえー(´Д`;)」と思いましたが、予約してある来場者の確認の列で、家族で並んでいたので多く感じましたが、そんなに待つことなく受付できました(*´∀`*)

 

ゴールデンウィークや夏休みなど混雑が予想される時期は事前予約がおすすめです。

事前予約しないと入れないと思っていたのですが、予約していない方の列もあったので予約なしでも入れるようですが、予約している列が先に受付していたので、予約なしだとだいぶ待ちそうです( ̄▽ ̄;)

普段は事前予約は受け付けていないようなので、スムーズに入れるのかなと思います(^ω^)

 

事前予約すると予約完了のメールが来て、そこに「受付の際、本書を印刷の上、入園ゲート前の係員に提出して下さい」とあったのですが、見逃していました、私Σ(|||▽||| )

慌てて列を整備しているスタッフさんに確認するとスマホ画面でも大丈夫だと言ってもらえてホッとしました。いつも詰めが甘く反省(´ε`;)

 

受付後は券売機で入園チケットを購入します。

一般 410円

大学生、高校生 200円

中学生以下 無料

安い!!ヽ(*´∀`)ノ

 

入園して道なりに綺麗に舗装された山道を登って行くと、、

昆虫観察館に着きました!

虫を捕まえに行く前に昆虫観察館に入りました!

 

入口に入ると沢山の方のサインが飾られていました。

大好きなカマキリ先生はもちろんですが、ちーくん、おーくんが大興奮したのは「仮面ライダーバイスの方々のサイン」でした。

f:id:iico163:20220512221655j:image

f:id:iico163:20220512221708j:image

温室の外の辺で撮影があったようです、旦那は「あのシーンだ分かった!!」と興奮していました( ´艸`)

 

大きなクラフト作品があったり、

f:id:iico163:20220512221722j:image

蚕の繭で作った作品など沢山の昆虫などが展示されていました。

f:id:iico163:20220512221737j:imagef:id:iico163:20220512221750j:image

工芸品やおもちゃの展示も子どもたちは大喜び!

f:id:iico163:20220512221921j:imagef:id:iico163:20220512221931j:image

大きなパネルに写真と文章で説明が展示されています。

f:id:iico163:20220512221946j:image

字が読めないおーくんは、写真を見て「こうなって、こうなって、、」と確認して楽しんでいました(^ω^)

f:id:iico163:20220512221959j:image

最近ちーくん蚕を知りました。糸を吐いて眉を作るとか、繭の中はどうなってるとかこのパネルを隅から隅までよく見ていました。

f:id:iico163:20220512222010j:image

海外の大きなカブトムシやクワガタの展示コーナーはやはり大人気で混雑していました(´Д`;)

ちーくんもおーくんも大興奮でした(´∀`*)

f:id:iico163:20220512222027j:image

日本の昆虫や生き物も沢山展示されています!

見たことある生き物も、見た事ない生き物もどれもおーくんは嬉しそうに見ていました(*´∀`*)

f:id:iico163:20220512222035j:image

展示コーナーが終わると、お楽しみスペースが、、

f:id:iico163:20220512222053j:imagef:id:iico163:20220512222137j:image

くさいのどーれだ?の所はちーくんおーくん匂いを嗅いで「くさーい!!」と大騒ぎでしながら楽しんでいました( ´艸`)

 

写真撮ろう!!ベンチに座ってー!と声をかけたらなぜか二人共端っこに、、

f:id:iico163:20220512222205j:image

ん、なぜ(笑)おーくんは「真ん中に座ったら後ろの昆虫が隠れちゃうから、、(`・ω・´)」と言っていました。なるほどね(´∀`)

 

このフロアで昆虫ふれあいコーナーというヘラクレスオオカブトやナナフシなどの昆虫に触れるコーナーがあり、楽しみにしていたのですが、コロナの影響で今はお休み中、、という事でおーくん大変がっかりしていました(ノω;)残念、、。

 

そして、私が楽しみにしていた、昆虫ふれあい温室へ、、

この温室の蝶は人に慣れていて近くまで来てくれたり、とまってくれたりするとネットで見たので夢のような所ヽ(*´∀`)ノと楽しみにしていました( ´艸`)

 

実際は、、沢山の蝶がいて、めっちゃ近くまで蝶が来てくれました。一瞬腕にとまってくれたりして癒されました(*´∀`*)頭に沢山蝶がとまっている方がいて、おーくんはいいなぁと羨ましそうに見ていました(笑)

f:id:iico163:20220512222243j:image

沢山蝶がいたのですが上手く写真が撮れませんでした(;´Д`A

 

あと、ブーゲンビリアが綺麗に咲いていたり、途中の小さな池にはおたまじゃくしやアメンボも居ておーくんは蝶だけでなくお花やいろんなものに興味津々で楽しそうでした(*´∀`*)

f:id:iico163:20220512222355j:image

 

温室を出ると企画展のフロアに、、ゆっくりみたい所ですが、子どもたちは早く虫を捕まえに行きたい!!と言うので外へ、、

 

別の建物で育成温室がありましたが、コロナの為にお休みでした。残念、、。

ミュージアムショップの建物には、沢山の図鑑などがある「フォローアップ学習コーナー」と少しですがイートインコーナーがありました。

f:id:iico163:20220512222417j:image

割と小さなスペースにショップとイートインコーナーがあり、おーくんはイートインコーナーの食べ物の匂いが混ざっていて、こもっている感じに外に出たいというので、ショップ内を見ることなく出ました(・・;)狭いせいかショップは混雑している様に見えました。

 

いよいよ、虫取りにレッツゴー!!

と行きたいところですが、上手くまとめられず長くなってしまったので、虫取りに編に続く、、にしたいと思います。

 

ご訪問ありがとうございます(*´∀`*)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村